スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フー

20090729154825
はドバイも行くらしい。わしはドバイは行きたくないっす。
スポンサーサイト

久しぶりに

20090725111326
高速で渋滞。朝5時から通行止めだそうなので、ひどい事故なんでせうね…。安全第一。

都会

20090723(002).jpg
都会へ行ってきました。と言って、名古屋ですけど。でも都会です。栄にある居酒屋さん、居楽家さん。
20090723(001).jpg
旧知の専業農家マツシタさんとマスター。マツシタさんのお友達なのでした。お料理もおいしいし、値段も手ごろ。ランチもやってます。ということで、皆様ぜひどおぞ~~。

居楽家 
名古屋市中区栄四丁目14-21
愛旅連レジャーセンタービル2F
TEL:052-263-1561

池掃除

私が子供のころのおぼろげな記憶しかない池掃除。砂や泥がえらいことになっているので、耐え切れず掃除。
ike01.jpg
水を抜いて、溜まっている砂と泥をかきだします。
ike02.jpg
鯉さんたちは時に蔵へ移動。狭そうですけど。
ike03.jpg
なんとかキレイになったかな?真ん中の樽を埋め込んであるところも現れました。
ike04.jpg
水はまだ溜まってませんが、鯉さんたちを戻して終了。移動を繰り返して、鯉さんたちが傷だらけになってしまった・・。

久しぶりの

お客さんでした。岐阜の「酒のひろせ」御一行様。
hiro01.jpg
ボーダーの人はパン職人、岡本さん。早く買いに行かねば・・・。
hiro02.jpg
ハクチャンは誰にでも甘える・・・・・。
hiro03.jpg
そんなわけで。皆様お疲れ様でした~~!!

階級格差社会

Q.jpg
本日某都市銀行で貰ったチラシ。この都市銀行では時間外に預金するのも手数料がかかる。銀行本体は一般庶民の税金までただでつぎ込んでもらっておるのに、お客の自分の口座にお金入れるのになんで手数料がいるのだという重大な疑問はありますが、その手数料が場合によっては無料になりますよ、という案内です。
が、ですよ、その銀行にお金があればあるほど手数料無料になる機会が増えるシステム。ここでさらに重大な疑問。そんなにお金入れてる人が果たして105円の手数料を気にするのか?105円でイラッとくるのはお金のない人なのではないか?もともと105円という手数料は取りすぎであると強く思ってますが、そのイライラに輪をかけるこのプラン。お金のある人ほど優遇されるこのプラン。では私のようにお金のない人が支払った手数料でただの人の分をまかなうのか?そういうわけでもないでしょうから、税金までもらって高い役員給料とって、貧乏人をばかにするようなプランは止めていただきたいと思います。ただにせぇよ。。

名古屋続き

ぢつは純米酒フェスティバル終了後、錦にある「和寿也」さんへ移動したのでした。
ng01.jpg
雰囲気は怪しいですが、実に真剣にお酒を語ります。すばらしい人々。
ng02.jpg
ちこっと小さい写真なので目線無しで、と。蔵元もまじめにやらねばあかんですね~。

和食「和寿也」さん
 名古屋市中区錦二丁目12-2
    後藤ビル1F
TEL 052-201-6040
FAX 052-201-6040

名古屋で純米酒フェスティバル 

が行われました。準備中です。
ngo01.jpg
お酒の匂いのするところには必ず現れるナゾの黒Tの人々。
ngo02.jpg
怖い人々でなく、こんな人々でつ。
ngo03.jpg
開運の土井社長も一緒に記念撮影。土井社長の言葉は実に重いでつ。研鑽研鑽。

地味

台湾からもどって、いろいろ処理しながら地味に生活していましたが、留守の間に田んぼの草が・・・。
kusa01.jpg
今日は日曜日なので助っ人あり。
kusa02.jpg
助っ人あっても終わりませんでした・・・・。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。