スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用賀 なかむらやさん

三月最終日曜日の28日、用賀のなかむらやさんで「小左衛門と三千櫻」の会が行われました。
ありがとうございました。
nakamura01.jpg
冷蔵庫の中には謎のお酒がたくさん。
nakamura02.jpg
カオダシOKのこうへいさんとぢぇいむすさん。強者ですが、可愛い青年たちです。
よいお酒を届けることが私の勤めであります。ありがとうございました。
nakamura04.jpg
ホームラン王のテーブルで話すヨメ。
ヨメのほうがお話が上手・・・。私はすぐ本音を言うのであかんです (^_^ゞ
nakamura05.jpg
私がとても緊張した、のぶさんとの出会い。お酒への探究心はすごいです。のぶさんのような
お酒応援団を失望させないためにもがんばらねば。地に足を付けて製造に勤しもう。
nakamura07.jpg
お世話になった方々。なかむらやの中村さん唐木屋のおかみさん、のぶさん。
ここには写ってないですが、小左衛門さん。おいで頂いたお客様。
とても寒い日でしたが、たくさんエネルギーをいただきました。ありがとうございました。
スポンサーサイト

ラーメン@押上よしかつさん

X.jpg
スカイツリーの近くの「押上よしかつ」さん。
この日は時間も有りませんでしたのでラーメンをいただきました。前菜のサラダもんまい。
江戸野菜と東京Xのチャーシュー。全部東京のもので作ったラーメンどす。非常においしいどす。
皆様もぜひぜひぜひ。

押上よしかつ 東京都墨田区業平5-10-2 03-3829-6468 

下町


に聳えるスカイツリー。
これで東京タワーぐらいだそうです。この倍の高さになるそうです。すげー。

うちは


今朝0度でしたが、東京は暖かい。

帰宅ちう


実り多い出張であった♪

瓶詰ちう

line01.jpg
本年のお酒ラインアップ。定番の五百万石、愛山に加えて雄町がひとつ。
line02.jpg
仕込み配合などはだいたい同じなんですが、お米によってやはり個性が出ますねぇ。面白いもんです。

純米五百万石

吊りました。ちょうどいいタイミングで土曜日になったので、オノさんとオオハシさんが岐阜と名古屋から
参加!助かりました~!
ono01.jpg
櫂入れをするオノさん。
ono02.jpg
吊るオオハシさん。二回目ですから慣れたもんです。
ono03.jpg
みんながんばれ~(爆)
ono04.jpg
なんと袋吊りもしてしまうオノさん。いろんな人がお手伝いに来ますが、袋を吊った女性はオノさんが始めて!
すごいなぁ。パワーあるなぁ。サトウクンが「 女性でも吊れるんですね~ ヽ(・ε・)ノ 」と感動。
いやいや、なかなかできないですよ。お酒を愛するオノさんだからできるのです。すごい!
ありがとうございました!

愛山ボンバー

a2.jpg
前回の愛山、少し出しましたが、これはそのロットとともにタイム・ボムになります。
今度の五百万石の直汲もタイム・ボムになります。
六月まで冷蔵庫で寝てからの販売になります。どおなることやら。

追記!
純米五百万石 本年度最後の一本ですが、明日 吊り(13:30開始)  明後日 直汲と搾り になります!OさんKさんK1さんHさん集合ですよ~~!

純米愛山

二本目の吊り、終わりです。留後36日、-2、60%ですから少し長め。年が明けてからは醪が長くなって、後ろが詰まってしまいます。よいといえばよいですが、作業日程的には・・・。

ai2.jpg

今日はボランティアヘルプさんがおらなんだので、久しぶりに全量自分で吊りまいた。
ばあさんとムスメまで動員してやっと終わりです。

催事

昨日は昼過ぎから中山道大鋸さん主催のお酒の会へ。
dai01.jpg
込み合う人々。
dai02.jpg
お酒を伝えようとしている大鋸社長、スタッフのがんばりに感動。
dai03.jpg
帰りがけに「豆の匠 中島豆腐」の社長さんからいただいちゃった \(^◇^)/ 貰うばっかですみません。感謝です。
催事終了後、小左衛門の中島社長と軽くごはん。いつもイロイロ教えてもらって、教育的指導をいただいております(^◇^;) またいろいろ教えてもらっちった。今月末の用賀なかむらやさんでのコラボ、楽しみにしてます!

すみません

メーターが動いてないので、明日の吊りは延期します ヘ(゚◇、゚)ノ~
まことにまことに申し訳ございません・・・・・・m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

ジャッキー・チェンみたび

三度登場ジャッキーです。ノボリンともよばれているらしいですが、昨日は粕はがしに登場。
nobo010.jpg
袋を出します。
nobo011.jpg
深くなっていますががんばってねん。
nobo12.jpg
よい粕ができました o(^-^)o お酒の会準備中、忙しい時間を割いて参加していただきました。感謝!

それで、お知らせですが、愛山袋吊明日14日午前八時半から行います。参加連絡はお早めにお願いしますね~。

お知らせ

日曜日14日に純米愛山吊りになる予定です。日曜にあたりましたよ!オーハシさん、クロちゃん!

ヤブタはえらい

雄町は醪も小さいので、フネ出動。重しの板が重くて、最近はヒトリで上がらなくなりましたヾ(;□;)э
f001.jpg
最初は手回し(!)ですが、搾れてきたらジャッキで押します。
f002.jpg
ヤブタは機械が自動で圧かけてくれますが、これは手動。夜も一時間半おきにジャッキをあおらねばあかんです。
途中三回積み替えをします。ううむ・・・。ヤブタってえらいな。

お酒はこの段階だとこんな感じで垂れてきます。もっと時間がたつと
こんな感じ ↓

今はもう落ちないので、食後に粕はがしにかかります。

出勤

nobo02.jpg
昨日は朝から中山道大鋸さんからのお二人がご出勤。袋を下ろしてフネに移動です。
nobo01.jpg
ノボリさん再び (^^)
nobo03.jpg
無事フネにかけて一服。奥さんの電話はよく鳴るのぉ。仕事の話を聞くジャッキー・チェン。
お二人ともお忙しい時間に有難うございました~~!

純米 雄町50%

omachi007.jpg
しずく中。深夜3時の写真。暗くてすんません・・。八時に下ろします。
動画だとこんな感じ。


ううむ。やはりデジカメ動画は限界があるなぁ。ほんとはもっと澄んだキレイな音なのですが。。。

純米 雄町

omachi006.jpg
いつもいつもお手伝いありがとうございます。本日のスタッフは
皆勤賞の広瀬さん
中津川の中山道大鋸さん
大鋸さんのお母さま、お店のノボリさん。スタッフが多いと楽勝です。
omachi001.jpg
広瀬さんと大鋸さんの珍しいツーショット ( ̄ー ̄*)
omachi002.jpg
吊る大鋸さん。真剣な表情です。
omachi003.jpg
こちらは吊る広瀬さん。皆勤賞で余裕です。
omachi004.jpg
吊るノボリさん。ジャッキーチェンではありません。
皆様のがんばりのおかげで、無事終えました。ありがとうございます。
あ、これで終わりではないのでまたよろしくお願いします。
 ┌( ̄ー ̄)┘♪└( ̄ー ̄)┐♪┌( ̄ー ̄)┘♪

PS:ええと。
   この雄町袋吊に関しては、上記二店様での限定販売となります m(_ _)m

取り急ぎお知らせ

純米 雄町 明日吊りになります。
omachi01.jpg
明日で留後37日、日本酒度-2の予定。予定です・・・。
で、先日お問い合わせが有り、「三千櫻さん行くと吊りの作業とかできるのですか?」
ということなので、お知らせかたがた。

作業は参加していただけます。ただ、吊る日にちというのが前日、前々日にならないと確定しません。
だいたいの日にちはわかりますが、なにせお酒都合ですので・・。なので、お勤めの方であると
なかなかムヅカシイかも。

清潔で、多少汚れても酔い服装、事前連絡は必須です。お酒を愛しておられる方であれば
どなたでも参加、見学できます。今年は後二本、愛山と五百万石があります。
愛山があと6日ぐらい?五百万石はもう少し先の予定です。

お客様もう一組

mori01.jpg
ヾ(>▽<)ゞヾ(▽^  )ゞヾ( >▽)ゞ キター!大阪のアムトさんの最終兵器 ユキチャン。
mori02.jpg
カ・カワイイ。うちのムスメもすっかり虜に。写メしてました。
「可愛いでしょ?子供生みたいでしょ?」「ユキチャンみたいな子が出れば生む」だそうです・・・・。
mori03.jpg
ユキチャン撮影。おかあさんはカメラマン(銀塩しか撮りません ゞ(゚O゚ゞ ) でもあるので、その血を継いだか?
なかなかよい写真。子供から見るとこうなのですね~。
mori04.jpg
おやつを頂くユキチャン。問答無用で可愛い。愛想も抜群。妹のアカリチャンも五ヶ月の赤ちゃんですが、実に愛想が
よろしかった。大阪人恐るべし。あ、ユキチャンはお兄さんなのですよ~。

中津川酒蔵巡り

ジョイセブンさんの企画で毎年行っています。一日で中津川市、恵那市の酒蔵六軒を回るというハードな小旅行。売る気満々でお出迎え(笑)
joy01.jpg
なにしろ飲み放題でいらっしゃいますので、後半になると呂律が回らない方も少々。
joy02.jpg
カメラのピントが合ってないのは酔っているからです(爆)
 うちになかった梅酒は旧福岡町の ↓
 ココストアかわちやさん、ユーワンストアさん、みかわやさんでお求めください m(_ _)m

地味な作業は続く・・

raberu01.jpg
地味にラベル貼り。
raberu02.jpg
サトウクンは地味に保護フィルムを。ボクのほうがえらいので、椅子が少し高級(笑)

日本の文化

達磨正宗のシゲリちゃんがブログでドイツへ輸出、と書いてました。
イタリアやおフランスも行ってるし、すごいなぁ。
HKG01.jpg
というわけで(どんなわけや・・)うちはアジアや。
HKG02.jpg
ゴーゴーホンコン。久しぶりのご注文ありがとうございました m(_ _)m

純米 愛山 袋吊

aif01.jpg
順次出荷中です~。よいお酒になってくれました。ありがたいことです。

祝卒業

sotsu01.jpg
今日3月1日は長女の高校の卒業式でした。記念にパチリ。ムスメはワタシよりでかいので、背伸びしてます (^◇^;)
sotsu02.jpg
日の丸に金屏風。正しい卒業式だなぁ。「明日から制服着るとコスプレになってしまう」と言っておった・・・。
sotsu03.jpg
校訓。よい言葉ですが、うちのお酒には合わないなぁ。も少し女性的なイメージなんですが。あ、それでムスメは男みたいなのかも。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。