スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡上八幡

の「酒のいとう」さんとご友人。
大きな方が店長さん、小さい方が安田大サーカスの団長さん。   ← ウソデス
itou01.jpg
誰かに似てるなぁと思いつつ、今思いつきましたw
郡上ではなじみの薄いお酒ですが、よろしくお願いしますね。冬、お待ちしております。
スポンサーサイト

オマンジュウ

oman01.jpg
ウマイノデス。コウゴキタイ。中津川は坂本の美濃屋さん謹製。

のぶさん

マイミクののぶさんがご来訪。迎撃要員にヤマダヒトリ君とサトウクンを加えて迎撃です。
nobu01.jpg
のぶさんはおもしろいなぁ。お酒にはシビアですのでちょっとコワイでつよ。ヤマダ君がぼけてますね・・。
nobu02.jpg
ということでヤマダヒトリ君。可愛い青年です。でもパパなんですねぇ。お小遣い前借はやめませう (^◇^;)

トタン屋根

瓶洗い機の上があまりにひどくなっているので一部補修。
yane01.jpg
トタンをはがしまつ。
yane02.jpg
はがしたトタンはとてもクリスピー (^_^ゞ
まるで薄焼きせんべいのやうでした・・・。もっと早くやらなあかんのぉ。
弱小蔵はDIYなのでつらいところです。
yane03.jpg
で、ちょっち負傷・・。横に渡してある板が腐食していて体半分落下・・。引っかかってよかった・・。
でも腰と手首が痛いので明日は骨接ぎ・・・。

講演会

hatta02.jpg
本日は所属団体主催の講演会があり、でかけてきました。
台湾人ならほぼ知っている、日本人にはたぶん知られてない偉人、八田與一さんです。写真は去年
訪問した時に撮った八田さんの銅像。烏山頭ダムのそばに有ります。
hatta01.jpg
ということで、偉人に学ぼう、と。この時代の日本人は骨があったのですねぇ。
興味のある方はぜひ調べてみてくださいね~。

和 しのはら 

shino01.jpg
昨晩は中津川市坂本にある「和 しのはら」さんで三千櫻の会。お世話になりました。
肩ラベル付いてないのは雄町の袋吊です。
shino02.jpg
ご参加のキレイドコロ。強いなぁ。。
shino03.jpg
地元の人だと気さくでよろしいですね。お酒はけっこうな量がなくなりました。
ありがとうございました~!

和 しのはら 岐阜県中津川市茄子川 792-4  0573-68-6866 ← 要予約です~

県内でも三千櫻

というわけで、「県内でも三千櫻ひろめやう」活動に新たにご協力いただけました、
可児市土田の「はっとり酒店」さん。
hattori01.jpg
感謝です。ありがとうございます。

新たにもう一軒、郡上市の「酒のいとう」さん。
gujyouitou02.jpg
 (↑カメラ持ってなかったので、HPより拝借いたしました m(_ _)m )

まことに感謝です。ありがとうございます。さて、いよいよよいお酒を造っていかねば。

たんぼ

西日の田んぼ。オオキクナッテネ。
nishibi.jpg

五百万石

go001.jpg
タウエ。
go002.jpg
サトウクン。
go003.jpg
オオキクナッテクダサイ。

田舎


には無いドンキ…。うーむ。
帰って田んぼしよ…。

和膳くつきさん

P1020388-1.jpg
昨晩は荒木町の和膳くつきさんへ。くつきさんで来月の11日、お酒の会を開いていただきます。
ありがたいことです。くつきさんはほんとに居心地のよいお店です。

P1020387-1.jpg
居心地がよいので、ついついお酒もいろんな種類を。伝道師松崎さんと再び台湾関係の相談。
私はなめる程度で、松崎さんとヨメが楽しんで飲んでおりました。

西荻窪 三ツ矢酒店さん

というわけで、写真を撮影に。西荻窪駅から徒歩5分です。
mitsu01.jpg
外観です。
mitsu02.jpg
日本酒の旗。ずいぶん昔から地酒普及に熱心なお酒屋さんです。
mitsu03.jpg
お酒のことはトモフミさんに聞いてください。何でも教えてくれる優しいお兄さんです。地酒ファンならぜひ行かねば。
って、有名なお店なので皆さんご存知か・・。

三ツ矢酒店さん ← URLです

たんぼ

P1020382-1.jpg
ということで、田植え準備です。田んぼ終わってから夜東京へ移動。くたびれた・・。

ご縁に感謝

ありがたいことです。よいご縁が有りまして、新たに取引をさせていただくことになりました。
奈良の重鎮「あべたや」さん。
abe01.jpg

abe03.jpg
素敵なお酒屋さんです。奈良方面は三千櫻取り扱いしていただける最初のお店です。
先日訪問させていただいたのですが、長々とお邪魔をしてしまいました。ボクたちは親爺ですが、ワカイヤツには
負けないぞ~。もっと親爺の「のぶさん」に感謝 m(_ _)m

もう一軒、先月からのお取引ですが、東京の重鎮、西荻窪の「三ツ矢酒店」さん。
pic_outline.jpg
(↑ 写真、HPよりお借りしました。明日写真撮りに行きます)
ご近所の皆様、ぜひよろしくお願いいたします~。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。