スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都

遅ればせながら醪のすきを見て京都へ神頼みに行ってきました。
松尾01
紅葉には少し遅いようですが、嵐山へ向かう車で四条通の川沿いは大渋滞・・・。
松尾02
気を取り直して、心静かにご祈祷を待ちます。祝詞もあげていただき、今年も少し
安心しましたw
スポンサーサイト

飲食馬鹿


亀屋町たいげんさん。飲食馬鹿の吉川店長。日本酒充実してます。忘年会の予約はお早めに~。

御池通りと御幸町の角です~。
075 213 0774

本日は


14時よりお燗のミニ試飲会です~。

かきぬまさん


京王線めじろ台駅前店内照明はLEDです。すばらしい。人柄もすばらしいので、ゼヒ。

そして


大岡山へ移動。ここも強力お勧めです。

銘酒と旬肴 樋川
大田区北千束1の54の10

03 3718 8760

大森ナイト

mini_101119_18190001.jpg

ナイトって入れたらナイトメアって予測変換
(^。^;)
ナイトメアでなく、良い夕べでした。パーシーさん、ありがとうございました!

渡船六号

グリーン近江酒米部会の方々に送っていただきました。
wata01.jpg
渡船六号です。
wata02.jpg
たいへん長稈ですね。世に「短稈渡船」というものもありますが、「短稈渡船」と「山田穂」の子供が
「山田錦」なので、系統的には「山田錦」のとうちゃんの兄弟になるそうです。ちなみに山田錦のとうちゃん、
いわゆる短稈渡船は滋賀渡船二号だそうです。←受け売り
佐藤君の身長が175CMなので、長さがおわかりいただけるかと。これは栽培がたいへんそうで、
自分ではやりたくない・・。
wata03.jpg
古い品種らしく、穂のとこの毛が長いですね。さぁて、どうなるかな。

追記:写真に猫の影が写っているのはご愛嬌・・。未だ飼い主見つからず・・(^.^;)

年前の

仕込みは終了しましたので、時間のあるうちに袋洗浄。
fu01.jpg
和釜で煮ますw
fu02.jpg
ここから数回清水で洗って、片付けまでがまだ長い・・・。
neko01.jpg
↑ 迷いネコのお知らせ。萬松軒付近で保護したようです。とりあえずうちの庭に
おりますが、お心あたりの方はお知らせください。♂生後一ヶ月半から二ヶ月だそうです。

コーヒーが


うまいのぉ。
会議は継続。

再會!

帰国日の仕込みも終わり、いろいろ撮影する陳さん。
kaku016.jpg
撮影会中の朱さんたちw
kaku017.jpg
おもしろいなぁw
kaku018.jpg
いろいろがんばっていただきました。ありがとう。再會!
kaku015.jpg

宴会

昨晩は台湾の人たち主催の宴会。早いものであす帰国なのです。寂しいなぁ。
110701.jpg
料理人はもちろん味留郭さん。今日のお料理は飛騨牛スペシャルコースです。
食べ切れるのか??
110702.jpg
たんと使ってしまいました。ありがとうございました。また味留で会いましょう!
110704.jpg
ちょうど取材でいらした旧友内野さん。アートディレクター室さん、カメラマンの押山智良さん。
お三方ともかなりの酒豪でした。日本酒応援団です。
110703.jpg
そんなわけで、12時近くまで宴会継続。みなさん、ありがとう!また来てね!!

朝の仕事

dan01.jpg
蒸しあがり

dan02.jpg
麹米を運びます

dan03.jpg
冷却

dan04.jpg
冷却

dan05.jpg
男子漢

dan06.jpg
お掃除も大切です

dan07.jpg
秘密会議にいらした島本屋のヤマダヒトリくん。XXがXXになって、XXはXXになります。
T○さんの○○はOJさんの○○をXXしませう。

名古屋城

昨日は仕込みを終えてから名古屋城へ。郭さんたちの貴重な休日w
kaku013.jpg
こっちは寒かったですが、名古屋は暑いぐらいの晴天。
kaku012.jpg
せっかく都会へ来たので、居酒屋さんで一杯。
名駅近くの「魚正宗」さんで。本格的日本居酒屋で楽しみました。お魚もおいしかった。
kaku014.jpg

帰り際に東横イン斜め向かいにある「リカーワールド21シバタ」さんでお買い物。
名古屋の皆様、三千櫻はここで買えますよん。柴田さんは本格地酒屋さんです。知識に脱帽・・。

加油Ⅳ

kaku09.jpg
今日は留仕込みなので櫂が重いです。筋肉を鍛える郭さん。
kaku010.jpg
使用後の機械を清掃。大切なお仕事です。
kaku011.jpg
仕込みも終わり穏やかな蔵。あ、他の方はお方付け中なので、穏やかなのは私だけか・・。

加油Ⅲ

kaku005.jpg
今朝は純米五百万石の仲仕込み。櫂を入れる二人。
kaku007.jpg
ヲヲ。凛々しい郭さん。
kaku008.jpg
終了後は昨日の続き。ヤブタの濾布を装着です。使いたくってるなぁw

加油Ⅱ

kaku003.jpg
男性が三人いるので。この機会にヤブタの掃除とセッティング。がんばれ郭師傅!
kaku004.jpg
陳さんと朱さんは消毒係。私はぶらぶらしとりますww

加油吧!

kakusan01.jpg
朝からがんばる天母「味留」の郭さん。
郭さんの紹介はコチラで→You Tube です

kakusan02.jpg
休憩中の陳さんと朱さん。普段はiPHONEのソフトを作っています。
ハイテクな仕事場に疲れてローテクな仕事を体験しにいらっしゃいました。
人が多いとじつに助かります。ありがとう!
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。