スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィノテーク

という酒販店さん向け?雑誌があって、酵母違いでの味わい違いみたいな企画があったので応募してみました。
vino1.jpg
20点満点で15点以上だと掲載してくれるらしいです。19点とか取れなかったのは残念ですが、14号酵母のところで5着ですか。。。。微妙といえば微妙ですが、載らないよりよいですね。一着までの道程は遠いなぁ。がんばりましょう。
vino2.jpg
昨年12月ぐらいに出したと思うのですが、五百万石しか出すお酒がなかった。。愛山とか渡船も送りたかった。。
スポンサーサイト

Surprise 渋川

ふくしまさん
じつは先ほどまで 群馬県渋川市の福島食料品店さんの勉強会に蔵元ゲストで参加させていただいておりました。
東京のイベントも終わり、ちょっと油断をしていたのですが、いやいやいやいや、さすが総理大臣を輩出している群馬県、人がいますねぇ。

一応きき酒も済ませて、お客様を紹介していただきまして、おや?蔵元さんが二人もご参加。
東京でもよく見かける町田酒造の町田さんと巌の高井さん(高井さん、HPめっからないんですケド・・)。うううううむ。まさか蔵元がおるとは・・ちょっとびっくりしましたが、お二人ともお若いのに熱心。若い人から学ぶことは多いなぁ。
昨年のきき酒日本一の方(依田さん)がおられたり、ちょっと気を緩めていた私はいきなりギヤセカンドでしたw
皆様お世話になりました。ありがとうございました!

大森の夜

昨晩は大森吟吟さんで三千櫻の会。ご参集ありがとうごいざいます。

ぎんぎん1
ツワモノたち。感謝です。
ぎんぎん2
頑張ってくれたお酒たち。感謝。
ぎんぎん3
そして吟吟石橋大社長。童顔にだまされてはいけません。聡明で男気のあるオトナなのですよ。大感謝でした!

女子会は


楽しいでつ。

中津川


ではナカナカ。

東京は


楽しいな。新宿 和味りん さんにて。

用賀


なかむらやさんは楽しい。よい会です。

地酒屋こだまさん だよ

こだまさん1
というわけで、大塚の地酒屋こだまさんが来た日は日食だったのでした。NDフィルター昔のを発見して喜んだのですが、口径違ってたwおまけに薄い色のフィルターでしたのでキレイに撮れず・・。反省w
こだまさん2
仙醸の安藤杜氏も合流してお茶。

こだまさん3
のはずでしたが、なんか飲んでますねぇ。一時間後ヨメ爆睡ww

たのしいひとときでした。明日は用賀のなかむらやさんで「仙醸と三千櫻」の会です。よろしくお願いいたします。

今晩は


中津川の中山道大鋸さんで~。楽しい会です。

スーパームーン

だったそうですね。確かに大きくて明るかったです。神秘の現象。
せっかくなので記念写真を。
SM05.jpg
雲が多くてすぐ見えなくなっちゃいましたが、出てる間はたいへん明るかった。ちょっとびっくり。
ということで、スーパームーンの翌日は田植えでした。
24田植え
って、機械なのでそうたいへんではないです。大変なのはこれからの雑草対策・・・・。
24田植え2
よいお米になってください。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。