スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一泊二日

で、柳津町の「酒のひろせ」さんの社長がお見えになりました。事前に奥様から「こき使ってやって下さい」とのメールをいただいておりまして、まさにそのとおり~。
P1010409-1.jpg

働く広瀬さん。
P1010411-1.jpg

掃除中。
P1010412-1.jpg

洗い中。
P1010418-1.jpg

時計中。ということで、めいっぱい使ってしまいました。大得意さんなのだが、ええのだろうか?まあ奥様の許可もあることだし・・。またお酒たんと買ってください・・・。

⇒comment

Secret

おじゃまいたしました。

山田社長のご好意に甘えて(初心に戻って)お酒造りの修行?に伺いました。大切なお酒を仕込むお手伝いですので、お蔵の方々のお仕事のリズムを崩さない事を一番に心がけておりました。はい。蔵修行(?)の一番の収穫は。。頭で分かっていて身体で分かっていなかった事「蔵内、道具を絶えず清潔に保つ。」という体験が出来たことです。短い修行(?)でしたが、お陰さまで、お蔵とお酒に対する愛着がよりいっそう増しました。。お蔵の皆様、山田家の皆様ありがとうございました。

・・・私たちもお邪魔すると・・・
そんな状態なのでしょうか?

和気藹々

昨日は、充分にコメントできなかったので、再度コメントを・・・。お蔵の雰囲気は、和気藹々としていて、皆さんと楽しくお仕事をさせてもらいました。ピリピリした感じがないのは山田社長やお蔵の方々のお人柄なんでしょうね。手を抜かない仕事振りながらも楽しくお酒造りをされているのが印象的でした。だから、三千櫻さんのお酒は美味しいのですね。(^o^)丿

ごくろうさまでした

すっかり使ってしまいました~。うちは仕込み中でもあんましぴりぴりしないですねぇ。。したいときもあるのですが、しても仕方ないので。お酒にも悪いような気がするし、やはり楽しく仕込まないとあかんような気がしますです。まあ、あとはしらんっという気分でやってますので(笑)。キューティーさん、待ってますよ・・・・。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。