スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山道大鋸PART2

horata1.jpg
というわけで、六時から来ていただいたのは大鋸さんとこのホラッチと
nobori.jpg
ジャッキーチェンでなくノボリさん。
horata2.jpg
しっかり掘ってね。ホラタ君。こねちゃだめだよ。
horata3.jpg
使用後はキレイにしませうホラタ君。
nobori1.jpg
使った道具は片付けませうノボリさん。
朝早くからありがとうごぜぇました。ご苦労様でした Oo。(^。^)y-

⇒comment

Secret

冷冽的空氣~
溫暖的蒸氣~
瀰漫的米香~
低落的汗珠~
辛苦的藏人~
味噌湯的餘味~
不停歇的早晨~

釀酒啊...

みんなで♪

造っているという感じが いいですよね♪

稀少ですが東の方では 完全な管理体制で まるで 機械工場のようなところで造っているみたいです

でも それが 美味しいから不思議で

蔵では 自然との格闘ですよね

でも どちらも お酒に対する姿勢って 変わらないように思いました

どこで造ろうとも お酒への愛があれば 美味しいものなんですね

いままで 工場なんてと思っていましたし

愛蔵家としては 蔵が負けてるようなのが嫌でしたが

造る側の真剣な思いや 真摯な情熱に触れたとき

なにが一番大切か分かったような気がします

やっぱり 愛こそすべてですよね♪

年末 茨城の日本酒にこだわるお店にいってきて 工場で作られたお酒を呑みました

今年は 夏に 福島と茨城の蔵にいってきます

ちなみに 茨城で呑んだのは

磯自慢 十四代 黒龍 御湖鶴を100ミリずつ

それ以上は 足元が危ないので呑めませんでした(泣


はい

おっしゃるとおり、小さいからおいしい、でかいからあかんということはまったく無いです。地酒蔵を標榜していても、標榜するだけのところも多いようです。師匠もそうですが、杜氏の気合と社長の意欲がかみ合わないこともあります。蔵がどういう方向で行くかは社長次第でありますので、社長がいいお酒を造ろうと思えば杜氏にそのように指示しますし、杜氏はそのように造ります。安価に適度にと言われれば、プロですからそのようにします。私はつくづく思うんですが、造っているなんて尊大なことはなかなか言えないです。段取りをしている、というかガイドをしているというか、お願いしてるというか。「わしが造った」と言える日は、そう簡単には来ないような気がしてます。

Re: タイトルなし

釀酒は高興ですよ!
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。