スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい

日本の風景。田植えをしました。小さな稲ですが、これが秋にはよいお米になるのです。アジアなどを旅して、ってあんまし行く機会はないのですが、田んぼの風景を見るとほっとします。南のアジアはもっと旺盛な生命力を感じるのですが、日本の風土はどことなく奥ゆかしい気がして好きであります。うう。すでに今年の酒造りが始まったのだなぁ・・・。
SANY1643-1.jpg

⇒comment

Secret

心から感動した

日本ではいろいろお世話になり、
本当にありがとうございました。

皆さんはお元気いらっしゃいますか。
研修のときのことがよく思い出します。

よお

お久しぶりです。昨年は助かりました。こちらは皆元気ですよ~。Peichiも元気で「祝你酒粕的生意興隆」です~。

里の風景。

地元のお米で、地元の水で・・・
当たり前が、当たり前じゃなくなっていく事に、ちょっぴり寂しさを覚えます。
静岡のKさんから、お土産用酒免許のこと教えてもらいました。

ん?

そのお土産用ですが、たぶん観光地の・・というやつですね。ちょっと変更になってますので、今度資料渡します~。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。