スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦隊の方々

がはるばる東京から遊びにいらっしゃいました。日本酒ご意見番高瀬斉先生のご友人。女性だけの日本酒戦隊 呑む☆レンジャー です。
怖い戦隊では有りません。
nomu01.jpg
蔵見学のあと、お酒を購入していただきましたが、ラベルは各自貼っていただいてます。すみませんねぇ。。
nomu02.jpg
キレイに貼れて満足げな「夏でもおいしい麹甘酒で健康になる」の山下くに子さん
まじめにラベルを貼るすぎだまさん
英語のページが手強いエツコさん。キハラさんのブログはあるのかな?ともあれ、楽しい一日でありました。ありがとうございました。

⇒comment

Secret

ありがとうございました

ホントに本当にありがとうございました。
三千櫻さんの愛情をひしひしと感じる(あ,お酒に対してのです)素晴らしい見学でした。

今年の花見酒は三千櫻で決まりです(^-^)

Re: ありがとうございました

こちらこそありがとうございました。
お酒を愛する全ての人に愛を。出来ることを地味にしております。またいつでも
遊びに来てください。東京の花見は4月頭、こっちはもっと遅いのでまた来てくださいね!

ありがとうございました!

麹クンたちのお世話の真っ最中なのに、蔵見学の時間をいただきありがとうございました。元気なお米を育成からはじまり、三千櫻さんのお酒の造りのフィロソフィー、感動しました!ありがとうございました。今週末、三千櫻飲めるのを楽しみにしています!

Re: ありがとうございました!

エツコさん、どうも~。お酒、発送しますのでお待ちください。遠いところありがとうございました。フィロソフィーはねえですが、お気持ちでカバーしたいと思ってます。いつでも遊びにおいでくださいね~。

ありがとうございました

大変お忙しい時期に本当にありがとうございました。
こだわりの造りでありながら、自然体の山田社長がとても印象的でした。
三千櫻便、楽しみにしています!

Re: ありがとうございました

いへいへ。こちらこそありがとうございました。またお会いしませう。お酒、楽しんでくださいね~!
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。