スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の長さ


を感じる街です。普通の新しい住宅街ですが、阪神淡路の大震災では、この街筋だけで700名を超える方がお亡くなりになったそうです。ただ歩いている訪問者にはわからない、重い歴史があるのですね…。

⇒comment

Secret

No title

阪神大震災は、想像を絶したものだと思います。
半年後に神戸に行きましたが、まだまだ爪あとは残っていました。

前に行った所にあるはずの建物がなくなっており、何軒も空き地が広がっていました。
でも、今は何事も無かったように、家が建っているのでしょう。

そのことも、人間が持つ生命力の強さを感じさせます。

で、神戸に行ったのですねv-7

Re: No title

のぶさんこんばんは。
そうなのですよ。神戸大阪と行ってきました。
震災の復興はそれはそれはたいへんだったようです。生半の苦労ではないですねぇ・・。
もしこの辺で地震が来たら、復興する自信はないです・・。
ということで。明日から日曜日まで東京におります。

大震災。。。

まだ中学生でしたが
鮮明に覚えています。。。
ただテレビで見ている客観的な思いのみで
現地では想像を絶する世界だったのだと
思います。。。
普通の町並みになっているのも、
こうやって教えてもらわないと
気づきませんが、
その中に、人々の頑張りがあっての
普通なのですね。
考えさせられます。

で、とっても飛び回ってるですね♪
(のぶさまと同じ展開???(笑))
東京とのこと
そういえば、勝手にリンクしている
ブログの方(お店やってるかた)
で、三千櫻さんの五百万石の吊りを
置かれてましたよ♪
四谷3丁目の「日がさ、雨がさ」さんってとこで♪


Re: 大震災。。。

おはようございます。これから東京へ向かいます。
あら、「日がさ、雨がさ」さんですか~。知らなかった~。
岐阜の酒プロジェクトで本日訪問予定です~。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。