スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡船六号

グリーン近江酒米部会の方々に送っていただきました。
wata01.jpg
渡船六号です。
wata02.jpg
たいへん長稈ですね。世に「短稈渡船」というものもありますが、「短稈渡船」と「山田穂」の子供が
「山田錦」なので、系統的には「山田錦」のとうちゃんの兄弟になるそうです。ちなみに山田錦のとうちゃん、
いわゆる短稈渡船は滋賀渡船二号だそうです。←受け売り
佐藤君の身長が175CMなので、長さがおわかりいただけるかと。これは栽培がたいへんそうで、
自分ではやりたくない・・。
wata03.jpg
古い品種らしく、穂のとこの毛が長いですね。さぁて、どうなるかな。

追記:写真に猫の影が写っているのはご愛嬌・・。未だ飼い主見つからず・・(^.^;)

⇒comment

Secret

渡船♪

今から、とっても楽しみです♪

No title

啊啊啊
令人期待啊

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 渡船♪

ボクも楽しみです。

Re: No title

我也期待啊~1
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。