スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ

ヤオヤさん1
雪も降るしどえらい寒い中、京都の「地酒:地焼酎専門店 YAOYA」さんの中山さんご一行がお越しになりました。
おや?高瀬斉先生も初お目見え!すぎだまさんはお久しぶり!皆様ようこそいらっしゃいました!
ヤオヤさん2
寒さにもめげず熱く語る中山さん。ホントに寒い蔵で申し訳ございませんでした・・・。
ヤオヤさん3
皆さんと記念撮影など。ホント寒いところで申し訳なかったです。これに懲りずまたおいでくださいませ・・・。

⇒comment

Secret

No title

だんだん有名になる。嬉しい。
でも、入手困難なお酒にはならないで下さい。。

Re: No title

まだまだ修行中ですw 入手困難への道は遠いですw

ありがとうございました

三千櫻さんは丁寧に愛情を持って造りをしていらっしゃるのがひしひしと伝わってきて,蔵の中は寒くても心はホッこり温まりました。
これからもよろしくお願いいたします。

Re: ありがとうございました

すぎだまさん>技術はねぇです。なので愛情しか有りませんw
いつもありがとうございます。東京でもお会いしたいですね!
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。