スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやいや

たいへん久しぶりの更新です。ブログやめたかと思ってた方、すみません。怠惰なだけです。

ということで、たいへん久しぶりの更新ですが、Smile日本酒といふイベントに出かけてきました。
スマイル01
二部制で、一部はこんな蔵元でした。
スマイル02

羽根屋の若女将さんと、なぜか隠れるヨメ。
スマイル03

初めての参加でしたが、楽しく過ごさせていただきました。関係者の皆様、お客様、ありがとうございました。
14時間かけて東京へ行ったかいがありましたw

で、今週の金曜日(9日)は再び東京、押上の名店、よしかつさんで三千櫻を呑みたおす会がございます。
お酒の達人よしかつの佐藤さんの魂のお料理とともに。まだ若干の空きがあるようですので、この機会にぜひ!

お問い合わせは 押上よしかつ さん です。

あ、10日は西荻で「三ツ矢日本酒教室」です~。

⇒comment

Secret

No title

お久しぶりです。
台風の雨が、中津川でも酷そうでした。どうでしたか。v-236
スマイルは未だ参加していません(ちょっと若すぎるので)v-8いろいろ忙しくて大変ですね。
30日に、なかむらやさんでお会いしましょう。
(青森の酒in椿山荘より三千櫻です)
明日から、北海道に行って来ます。

No title

間違った。たけさんの企画でした。

Re: No title

おひさしぶりです~。スマイル、私が最年長かな?でも同じぐらいの方もいらっしゃいましたよ。
たけさんの企画、よろしくお願いいたします!北海道、お気をつけて!

No title

え~~、羽根屋の女将さん、ファンなんですよ。(一度もお会いしたことないですが。
親爺は、勝手にブロ友と思ってますけど。(笑

杜氏から、女将さんによろしくお伝え下さいませ。
(親爺という怪しげな奴が、羽根屋の女将のファンらしいと。。

お久しぶりでした

横浜に居ったら絶対に行ったのに~ 押上の会、残念です。西荻も。

富美菊さんですか?
スキーに山登りにお邪魔してる富山の山小屋で覚えた蔵です
http://arukimakuri.blogspot.com/2009/05/2.html
こっちじゃ、なかなか手に入らんので、再来週、能登半島へ行ったら土産に買うて帰ります。

Re: No title

ええと、ボクも初対面なんでよく知らんのですw
親爺さん、告るのは自己努力でお願いしますw

Re: お久しぶりでした

さんすけさん=横浜 という図式ができてるので失念しとりました。失礼しました~。
再来週は能登ですか~。能登はちと遠いな。。

No title

時序入秋 即便是陽光普照的日子 站在樹蔭下 仍會有微涼帶寒的感覺 每年這個時候 都會讓我想起在日本的友人 一群在山林中默默努力的人 想起第一次隻身到日本 聞到冰涼又帶著人情味的氣息 想起第一次與社長家人用餐 生澀又帶熱絡的貼心 想起第一次站在藏裏 靜靜傾聽酒的呼吸 季節轉換真的是一個很妙的氛圍啊 也遙祝我遠方的朋友 今年還請務必一切順利啊

お疲れ様でしたm(_ _)m

長距離運転お疲れ様でしたm(_ _)m
今年は、いろいろと跳び回って忙しそうです!
ひやおろし&R(改)生原酒楽しみにしてます♪
急に寒くなってきたので
風邪などお気をつけ下さいませm(_ _)m

Re: お疲れ様でしたm(_ _)m

やあヒトリクン。ヒトリクンには感謝しておるのですよ。ありがとうね。

No title

ブログへお帰りなさい

お久しぶりです。

どーしても言いたくてメールしました

最近、とっておいた渡舟の直汲を開けました

ぶぶぶぶぅもぉ=旨すぎすぎすぎですぅ
濃厚なシャンパンの様な♪
今までに無いOSAKEですよ思わずあるふぁーべっとですよ

興奮しすぎて、酒のひろせさんへ即メール取り置きしてもらいましたv-10

今年の造りも何か企んでますか?
楽しみにしてますぅ

Re: No title

だうもだうも。ありがとうございます。たくらみはありますw
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。