スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日は

西荻の三ツ矢酒店さんで、高瀬先生の「三ツ矢日本酒教室」
mitsuya01.jpg
「吟醸酒と鑑評会の歴史」ということで、面白いなぁ。お勉強になります。出品活動とは縁がないのですが(汗)
mitsuya02.jpg
私の話はほぼ雑談w皆様我慢していただきましたwありがとうございました。
終わってから西荻の南口の飲み屋さんへ。なかなか濃くて小さい店がたくさん。夜の西荻って行ったことがなかったので
少し驚いたのでした。

⇒comment

Secret

No title

へぇ~、聴講者(生徒さん)は、どんな方々なのでしょう??
一度利いてみたいですね。知らない事、沢山あるだろうから。。
(先日、仕事で某(超)大手蔵の営業担当と話しましたが、論外でしたね。日本酒のこと、何も知らない。。

Re: No title

おいでの方はみな一般の日本酒ファンの方です。日にちは三ツ矢酒店さんのHPに記載されます。
http://www.sake-mituya.com/  テーマは毎回違うので、聞いてみないとわからんですが、
高瀬斉先生の講義、ゲスト蔵元の話、ゲスト蔵のお酒での懇親会、という感じです。お試しあれ。
大手蔵の営業さんですか~。でもそのおかげで弱小蔵は助かりますw

No title

お世話になっております。
こちらには初めてコメントさせていただきます。
日本酒教室、とても良い企画ですね。
私の祖父は蔵人でしたが、
お酒の話を聞くことが出来ませんでした。
機会がありましたら是非蔵へお伺いさせていただき、
日本酒のことを沢山聴かせていただきたいと思います。
また寄らせていただきます。

Re: No title

高長さんだ!お世話になってます。ボクも来年の春になったら動けるかな。。。蔵ご訪問はいつでも歓迎です。が、遠いですよねぇ・・・・。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。