スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大森さくらフェスティバル

でした。日曜日にちらっと伺ってきました。気温が低いので、さくらは咲き始めといったところでしたが、
たくさんのお客様でにぎわってました。
おおもり02

おおもり03
ハム。スーパーとは違うのです。
おおもり01
おしゃれなのです。KIYOMIさん。
おおもり04
洋酒系が多い中、さくらには日本酒、というわけでうちのお酒も。余ったらやだなと思い、ちょっとへたれで少なめに
持って行きましたら早々と完売。。。しまった~~。

さくらフェスの中心テンダリー宮崎さん。写真がぼけてしまったので、宮崎さんの動画をどうぞ。

大森って日本酒の名店も多いですが、Barもすご~~く充実しているのですねぇ。そんな中に混ぜていただいて
光栄でございます。ありがとうございました m(_ _)m

⇒comment

Secret

No title

完売おめでとうございます。
いらしていたのは知っていたのですが、別のお酒の会に行っていたので、伺えませんでした。

Re: No title

のぶさま ずっと会場にいたわけではないので~。なんで知ってるんですか?

No title

大森-蒲田-川崎。。現在、川崎に努めております。
お呼び下さい。カバン持ちさせて下さい。

No title

わ~~樽酒??

いいですね!桜に三千桜!あうね~

こっちも咲き始めました
だから
購入しなくちゃ!ですね~

そうそう
楽しみにしていた
渡舟のジカグミは今年は無いのですか?

No title

大森にお越し頂きありがとうございました。

5月もよろしくお願いいたします。

来週からお申込みを開始します!

No title

カクテルスクールでお会いして以来、社長と三千櫻のファンです。横浜、東京ではなかなか見かけないので、大森桜フェスティバルではうれしくて、カクテルでなくいきなり2杯。宮崎さんに誘われほぼ1番最初。ひたむきさ、愛情が感じられるお酒。どこで買えるか書いたメモをなくしてしまい困った、困った。

Re: No title

あら。ありがとうございます。どこで買えるかはまたメールでもいただけばお知らせします~!
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。