スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水を

濾過いたしました。米洗いや仕込みに使うので、山水はまず一回濾過をします。米洗いや浸漬などはこの状態で、仕込み用にはさらに一回フィルターをかけます。入れ始めからもう青く見えます。
SANY1949-1.jpg

付知川もそうですが、なんで青く見えるんでしょうね。溜まってくるとさらに青が鮮明になります。以前の杜氏さんは「青冴え」と言ってましたが、非常に透明感のあるキレイな色です。
SANY1953-1.jpg

いよいよですねえ。19日大安が仕込みの開始になります。

⇒comment

Secret

恵那ブルー(?)だ。きれいですね。飲んでみたい。仕込み頑張ってください!

はじめまして、私は三重県四日市市の寿司屋の大将です。このBlogには所酒造さんよりやって来ました。
実は私は福岡町の下野出身で、修業先の鈴鹿の店では、貴社の三千桜も使っていましたので、懐かしさをおぼえました。端麗すっきり系の酒と記憶しております。お客様から美味しいと評判でしたよ。

所さんとは、結構親しくお付き合いさせて貰ってます。
宜しかったら、当家のBlogもご覧下さい。
では、また

だうもだうも

Youさんとご友人の大将さんですね。歓迎光臨です。そおですか~。岐阜県の山間部の僻地ですが、努力してお酒作ってます。所君はええ酒造りますな。旧福岡町には二軒蔵元があって、もう一軒の鯨さんも頑張ってますよ~。たまにはふるさとのお酒も飲んでみてくださいね~。で、恵那ブルーかぁ。もう少しかっちょいい名前ねえですかね?

うわっ~!

すごく綺麗なブルーですね~~!!
これだから、あの美味しいお酒ができるのですね。
今年もぜひとも飲みたいものです(^^)

おひさです

今年もいらっしゃいますか?お待ちしております。
プロフィール

Michizakura

Author:Michizakura
蔵の紹介
三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。

 地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。
 
 酒造業も基本的には農業者であるという考えに立ち、米も極力農薬をつかわず育てた自家栽培のものと地元の米を使い、仕込水も自社の山から湧き出る清水を使用しています。水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。

 昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。